忍者ブログ
FFXI-11鯖で(中略)実はあんまり詩人の話が出てこないうぇぶろぐ。
| Admin | Res |
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

月に数本書くか書かないか程度になったから酔っ払って更新することはなくなったけど、ちょっと飲みすぎるたびにメールしちゃうクセは抑え込めてなかった!しかも言われるまで気付かなかった!
というわけで先日お誘いがあったのに都合つかなくて涙を飲んだラストイヤーの名駅前ビアガーデンにひょんなことから予約ナシでのりこめたのでしたためとこう。
あとお盆は水難事故にくれぐれも気をつけて。


PR
6/21いっぱいが応募期限のノマドモグボナンザ。
大人の事情で国内開催のみ+期間やたら短い+まさかのトークン1つにつき1枠のみの応募っていう当てさせる気がまったく感じられないものなのにその内容はやたらレベル高いっていうギャップ萌えろ仕様でこまる。

なんにせよ乗るしかないのが現役の定め。
四の五の言わず初日に登録したったのでその内訳を見よ^^







とかいいつつ折りたたまず進行。
オレが応募したときにはまだなかったけど、さすが11戦士は公式なんかよりたいへん優秀で、報酬の性能一覧を公式に先んじてwikiにまとめてたりするのでぜひ参考にしよう。


一度登録したら変更はできないks仕様なので、まずしっかり選ばないとなのは、

・5桁の数字(1桁ずつプルダウンで選択)
・受け取るキャラの名前
・その鯖

の3つ。
ここを疎かにすると、00000を選んでたりよその鯖の同一ネームに貢ぐハメになっちまったりするのでとてもとても注意しよう。
サチコ参照テル系の募集ですらさっぱり参照せずに応募するのがごまんといるのは周知のとおりなのでダブルチェックはデフォだ。

ちなみに先日のオレがハマったとおりブラウザによっては先に進めない・なぜか選んだはずの番号をまた選ばされるなどなどのエラーが出るので、登録完了を確認するまでは油断しないようにしよう。
どうしてもできないときはまずブラウザを変えてみよう。

登録がうまくいかないひとはアドオンでいろいろカットしてたりするとうまくいかないのかも。
オレはちょろめ(Iron)で応募したけど、ScriptNoをカット(せきゅあすくえにをAllow設定)しただけで、あどぶろっくはそのままの設定で応募完了メール受信までこぎつけた。
この完了メール自体がこないってケースもあるらしいけどそれはすくえにに問い合わせてください。



こちらが選べる景品は主に5種類。というか5等級。

・1等・・・レリミシエンピ99のエフェクトつきw
・2等・・・エフェクト武器、新ズル装備、レリミシエンピ95→99の素材セット、メテオアレイズから1つ
・3等・・・VWレアドロップ装備、オグメ用のコアつき99免罪HQから1つ
・4等・・・レギオン戦績交換装備、打ち直し素材、ガレーキッチン、その他こまごまから1つ
・5等・・・AA武器2種のうち1つ

からの選択制。
従来どおり上から5桁完全一致~下1桁のみ一致。
そして応募回数はトークン1つにつき1回まで。ひどい。
複垢でも1つのトークンに紐付けしてたら1回しか応募できないので注意。
重ねて書くけど一度応募したらあらゆる変更は不可。



そしてオレは5等から順に選んでたらタイムアウトしててログインしなおしからやり直すハメになるほど長考した結果、


・1等:グランツファウスト・・・すんげえまよったけども。
・2等:マロウファイヴ・・・そら金になるし^^(Odinは1個1400万前後かける5こうめえw)
・3等:天龍手・・・ロクなWS装備のない脚から天龍脚と迷ったけど通常を優先した
・4等:ガレーキッチン・・・いちいち頼むのがめんどい
・5等:アークサイズ・・・AllJobsの両手鎌だし

この5つにした。



下から順に、もうアビセアにはあんま用ないけど片手剣よりは鎌のがいいなと。
4等のキッチンはやっぱり調理師範だしごっつい調度品ほしいなぁって。
3等の天龍手はオグメDA+の部分が錯綜しててハッキリしないけど、DA5なら相当先まで対抗装備がなさそうだなって選んだら、モンクスレでたとえDA1だったとしても現状最高装備とのことでほっとした一品。
オレの手持ちの中でWSの脚がしょぼいのが悩みの種だけど、継続的に削岩機のように削るのがモンクの強みだとおもうので通常で常用する手を優先した。
2等はとくにほしいものがないのでお金に走る。
自分では使わないから2個くらい配って3個売るとかもアリだね。
2等なんてめったに当たらんだろうに、この1週間ほどでマロウ150万くらい落ちたのはワロタw

そして迷いちらかしたのが1等w当たるわけないのに相当ガチでまよったw
いちおーうたいらを掲げてるから最初にギャッラルダウルを検討したけど、ただモヤるだけで効果うpはまったくないのでもったいないから除外。つくる予定もないけど。
これのどちらかならダウルだね。取り合いだるいし。

つぎに想定したのがミョルニルorヤグルシュ。
殴り白or状態異常で煩わされないのが俎上にあがったけど、そもそもオレの白なんてジョブ調整の腰掛けもいいとこだろwと冷静にジャッジして予選落ち。どっちかなら鈍器雷神。
ダメアップ40%だかのブーンも別のベクトルでやばいだろうけどねw

と、前座をこなしていよいよ本命の選定に挙がったのは、やはり格闘4種。


スファライ・・・デスト+1と言われてた時代でも純然たる違いがあった武器に敬意を表して棚ボタは避けたい
グランツ・・・75までのハードルですら高すぎwグランツなら棚ボタバレバレでもかまわんしw
ウルス・・・グロウなしの99なら狙えるじゃん
乾坤圏・・・か/戦で暴れ散らかせるフィールドはあるのか?となぜか冷静になってしまった;


というわけでせめて3等くらいは当たらんかなと期待しつつまたね。


突然だけど、IEはセキュリティ(笑)的になんかやだ。
とくにクレカつかったオンライン決済なんか(あまぞんや楽天以外のショップ独自のところ)はFirefoxだといろいろ設定しないと決済できないのに、こいつは素でやれちゃうからこええw設定めんどいからIEつかっちまうけど;

そんなFirefoxはどんどんゴテゴテ重たくなってて、とうとうフラッシュが動かんとかありえんバグつきでリリースしてきたりするから、数字がkskしたあたりで見切ってド安定のVer3シリーズを使い続けてきたけどサポート打ち切りで詰んだ。
Chromeはぐーぐるがちょーしこいて個人情報集めまくってるからつかえんわーっておもってた。

しかしそんなオレみたいな情弱向けのブラウザが"SRWare Iron"だ。
gigazineで紹介されてるのをみてこれだ!と飛びつきさっそく導入。



そしたらもうはえーのw
メモリしにかけててモッサリ感全開だった我々のFirefoxとはなんだったのか・・?とおもえるほどはええw
「リンク押したら即表示する」
そんなあたりまえの感覚をひさしぶりに味わったw初めてFirefoxに乗り換えたときくらい感動したw
タブ位置の入れ替えもタブごと動いてくれるから見やすいわかりやすい。

一部はぐーぐるアカウントを作らないとだけど、数々のアドオンは本家Chromeのウェブストアからガンガンぶっこめる。
Firefoxでたいへんお世話になってたAdblockだとかNoscript(ScriptNoって名前)もつかえる。
ただし開発途上なのか日本語版がしょぼいのかオレのクソ脳が英語理解できてないだけなのかわからんけど、使い勝手は慣れ親しんだFirefoxのほうがまだまだいい。
Ghoesteryとかもそうだけど、Firefoxはポチポチとクリックするだけで簡単に設定できるストレスフリーな設計なのに、Chromeはそのへんしょぼい。どれが対応してるのかわかんなくてやたらめんどい。はやく慣れたいところ。
あと、ブラウザ閉じたらいろいろクリアする設定にしてるのに、再起動しても保持されてる点とか若干気に入らんところもチラホラある。


そんな中てきとーにウェブストアを眺めて導入しては消し消しては導入しをくりかえしたなかで気に入ったのはこれ。
"Online Radio Tuner"
気に入って聞いてる局は、Jamaicaの"Reggae141"ってところ。
聞いてるかぎり朝から晩まで延々とレゲエを流し続けてて、しかもDJいない。ジングル程度かな。
じっぷえふえむ(笑)みたいにクソつまらんトークとかラジオ通販(笑)とかじょしりょくあっぷぷろぐらむ(笑)とか不意に流れる劣化小室サウンドとか聞かされずに済むから作業も捗る^^
しゃべってるのが聞こえてくるとどうしても意識そっちに向くからね。
ちなみにただのリンク集みたいな感じなのでFirefoxでも再生できます。
選局はクリックおしっぱにすればずらら~~っとスクロールする仕様。べんり。


タスクマネージャ見るとなんかすんげえ項目増えてて、トータルするとFirefoxよりもだいぶメモリ食ってんのになんでこんな軽いんだろうふしぎ。つべとかも再生はじまるまですげえマッハ。
MemoryFoxで一定時間ごとにメモリ解放してやってるFirefoxよりもはるかに軽い。
各項目を独立させてるからレスポンスいいのかな。

IronならChromeとちがって巡回サイトとか自動送信されない"らしい"ので、情弱は妄信的に信じて使っていこうとおもいますまたねって言おうとしたらブログ更新できねーのw
なに「リンク元エラー」ってwwオレだよオレw本人だからwwww



「処理を続行するには以下のボタンをクリックしてください」



って出てるボタンを何度押してもできないw

その下に書いてある「リンク元エラーの解除」とかいうやつに至ってはどこさがしても見つからないことにいいかげんブチキレてサポートに問い合わせたら、




よん様

忍者ツールズユーザーサポートです。
平素は忍者ツールズをご利用頂き、誠にありがとうございます。

お問い合わせ頂いた件について返信させて頂きます。
忍者ツールズの動作確認環境は下記でございます。
http://www.ninja.co.jp/help/faq/905/

申し訳ございませんが、他のブラウザーのご利用をお願い致します。




なんでプレビューも見れてるしブログ更新できないのはおかしい!っておもってたらChrome対応してねーんかよwwwくっそwww


というわけでブログを更新するためだけにFirefoxも維持しないとなのでした;
またね。


イタリア人シェフがやってて値段的にも気軽に行ける石窯ピッツァが売りの、本場すぎるしょっぱいパスタを出すお店がいつのまにか日本人に入れ替わっちゃってて深い悲しみに暮れてから早一年。

本場の人特有の塩ブチ込みすぎガーリック効かせすぎパスタでもいいから"んマーイ!"イタリアンを地元でまたくいてーなと折に触れて洋食屋さんから本気イタリアンまで地道に巡ってて、ワンプレートランチならおいしいレモン水も出してくれる若干高いのが欠点だけど雰囲気◎なお店は見つけたものの、「"んマーイ!"イタリアンがくいてえ!」って欲求を満たすほどではなかった。
言うなれば、サッポロ一番塩ラーメンよりうまい塩ラーメンを出すラーメン屋が見つからない感じ。



だけどついに見つけてしまったのだよ<3



そこは敷地内である程度の野菜も自作しちゃってるステキなお店で、住宅街の超絶ド真ん中っていう移民ちゃんにはたどりつけない立地もステキポイントを稼いでる。
そこへ平日のランチ終わりがけに押しかけたから、店内はやや熱が引いて若干落ち着いた雰囲気。
広めにとってある風除室兼ウェイティングゾーンを抜け、中扉を開けて中へ。
「まだやってますか?^^」と遠慮する気のない問いかけを投げつつ人数を告げて席へ通される。

店内は二段階に分かれてて、奥にはグランドピアノがチラ見してる。
店主はどうやらイタリアサッカーにどっぷり漬かってるらしく、多少スポーツをかじってるなら間違いなく知ってる選手のユニが飾ってあったり、ほかにもどう見てもヴェネツィアな風景画とか、何本開けてんだよwwwってほどのコルク栓で飾られた数々の装飾で料理を待つ間の目を楽しませてくれる。

そうそう。
よそのお店の話だけど、コルク栓を半月状に半分に切って写真立てにしてたのがシンプルなのにステキすぎてさっそくマネしたのを思い出した^^
コルクはもちろんフォイルとかスパークリングの金具とかなんとなく捨てれなくて転がしてあるんだよねw

奥のピアノはディナーならカバーチャージ取りつつ生演奏も味わえるんだろうか・・?と想いを馳せながら大きなボードに手書きされたランチメニューを見やる。
すぱげっちーのメインは3種類。

・トマト系・・パス
・白身魚とアサリのオイルパスタ・・・あーこれだ!
・カルボナーラ

このほかにも、昼間っから前菜・パスタ・メイン・デザートのフルコースメニューも用意してあって、腹減ってるしもともとは肉くいてーな(しかも手書きボードによると肉も野菜も地元産!)とやってきたものの、パスタランチが十二分に目を引いたので今回はそちらをチョイス。
つーかもし今日休みで車出してなかったらよゆうで飲んでたなとおもえるほどお店の雰囲気もメニューから察せられる期待感も高い。
何がいいって、自分のオカンくらいの年代のひとがサーブしてるんだけど、田舎特有の「Uchiwa売れとるで好きなようにやらしてもらっとるからそれがイヤなら帰ってもいいんじゃよ?」的な雰囲気を微塵も感じさせない接客態度に安心感がマッハ。
経験上こういうとこはまずまちがいない。

先に出てきた見るからにふかふかしっとりそうなパンは後にとっといて、草系も箸休めとしてキープ。
ぺらっぺらでパリパリのやつはおそらくカルタディムジカ。知らないけどきっとそう。
そしてほどなくしてやってきたすぱげっちーに猛烈に襲い掛かるオレたち^^
安易にカルボナーラを頼んだ者どもを尻目に魚となんちゃらのすぱげっちーにかぶりつく。
「オイルパスタ」とは言いつつも、するするすべっちゃって食べづらくて気に入らないスープパスタ(笑)とはまったくちがってフォークにしっかりからみついてくれるめんを口にした瞬間、至福のときがやってきた(*´д`*)
顔文字つかうくらい"んマーーーイ!"

いやーーーこれマジでうまいわw
ゆで加減は当然として、塩気もにんにくの効き目も、おさかなさんとアサリがからんだソースのうまみまでもまさにオレ好み。オイリーなのに滑りすぎない食べやすい。なぜモンクなのに大盛りがあるか聞かなかったのか;
めんをたいらげたあとにパンをべちゃべちゃとつけてキレイにソースまでぬぐったったほどうまかったw
食前はたしかipodを可能な限り最大限セコく使う方法について熱く語り合ってたはずだったのに、そんな卑近なことはどうでもいいから目の前の食事に集中したいオーラを全力で出しながら屠ったった。
さらに食後のドルチェは目の前までもってきてくれたやつからチョイスするのがここのしきたり。全部食いたかったら金に物を言わせればおkっぽい。

これでだいたい1000えんだからなー。
店を出てから、同席したひとに気になってる他店の1500えんくらいのランチとの比較を聞いてみたけど、「いやー断然こっちですよ!」との返答に若干の残念さを感じながら後にした。
とっといたパンで皿を拭いちらかすほどのめりこんでたからなwそらまちがいないわな。
ごはんやさんは星の数ほどあるけど、地元で気軽にいけてリーズナブルで雰囲気もあって"んマーイ!"お店のストックがまた1つ増えてしまった^^v
オレもすっかりおっさん化してファミレスとかもうむりだしな。禁煙して久しいから煙うぜえ。



というわけで今年もまた1つ歳を食ってしまった。
嫁も子供もいないオレとしては無事にこの日を迎えられることこそが最大級の幸せであると信じて疑わないのがベストなんだろう。
とはいえだんだん薄まってきて単調にただ無為に過ごす日常にコレジャナイ感をもちつつあるのも事実で、自分の人生をもっと【エキサイト】できるようなものにしてみたいなぁとおもったよんさんじゅうなんさいの誕生日でした。
どうしてもパターンに安住しがちなんだよね。いつまでも冒険者でありたいです。

何日かすぎてから、「祝って!6/4誕生日だったから!」っつったらいろいろくれた♀フレのみなさんありがとwみんなやさしいね。またね。


前のページ     HOME     次のページ
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Profile
最新CM
[03/07 お嬢]
[03/02 しゅん]
[02/27 しゅん]
[01/01 しゅん]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
数値にマウスカーソルを乗せると・・・!
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    Photo by Vacant lot?    Template by Temp* factory
Copyright (c)うたわずにはいられないっ All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]