忍者ブログ
FFXI-11鯖で(中略)実はあんまり詩人の話が出てこないうぇぶろぐ。
| Admin | Res |
<< 11  2018/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [56]  [57]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大好評名古屋メシリーズ第2弾。
名古屋の喫茶店文化でも語ろうか。



ご存知のように名古屋の喫茶店といえばモーニング。
コーヒーの料金だけでいろいろついてきて、なかにはわけのわからんもんまであってでらカオスなアレ。
最近は名古屋市内よりも郊外のほうがエスカレートして定着しちゃった感もあるけど、


基本的に
・トースト(Yamazakiダブルソフト半分もしくは1枚。バターっぽいのがどーんと)
・たまご(ゆでたまご・オムレツ・スクランブルエッグのどれか)
・サラダ
・デザート(スイーツ(笑)と呼べるようなシロモノではない)

・謎セットとしてちょろっとスパゲッティー、味噌汁、小鉢にちょろっと盛ってあるハチミツなど


このへんがついてきて飲み物込みでだいたい350円前後とか破格すぎてよその人はビビるらしい。
中には+100-200円でさらにどーんとついてきたりするんだ。
さらにエスカレートするとパンその他バイキングで500円弱とか自殺行為的な店に加えてマンガ喫茶までそれをマネしてるところもある。そこまでがんばらなくても^^;

全国的におなじみのマックドの朝メニュー。通称朝マックドもこのあたりに照準を合わせて価格と内容のバランスを考えたとか。本場にはまったく勝てませんが^^



文化的にマジメに分類すると名古屋圏の人々はたいへん勤勉だそうで、朝しっかり食べて始業から全開で働ける体勢を整えて仕事に臨むと。そのため倹約ガッポリなわりに朝食からお金かけちゃうんだけど値段以上の価値を求めすぎてモーニングマジやべぇみたいな流れになったそうな。よく知らんけども。
そういった感じでTOYOTA系列とかがんばってるらしいです。さすが下請けから搾取しまくって1兆円は格が違った^^


どうやらよその地域では待ち合わせ・時間潰しメインな使われ方をするらしい喫茶店も、こと名古屋圏に関しては食事処から井戸端会議の前線基地まで幅広い用途があって、ファストフード+コーヒーショップよりも確実に多いんだけれどもなかなか潰れないくらいの鉄板っぷりを誇っております。




そんな中でも100以上のチェーン展開をしてる喫茶店が・・・おっと今日はここまでにしとくか。またね^^
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
Profile
最新CM
[03/07 お嬢]
[03/02 しゅん]
[02/27 しゅん]
[01/01 しゅん]
最新TB
バーコード
ブログ内検索
カウンター
数値にマウスカーソルを乗せると・・・!
アクセス解析

Powered by Ninja Blog    Photo by Vacant lot?    Template by Temp* factory
Copyright (c)うたわずにはいられないっ All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]